空の青さに洞

そらのあおさに ほら

6/9 (金)

芝居とか ライブとか ひとの考えていることを いろいろなこと自分でも思いながら 観るわけだけど あの人はこんなこと思っているのかと それをあんな 大勢の前で 開けっぴろげに、

(この日記も似たようなものだけれど)

プライバシーになりうること わたしはこんな近くで観たり聴いたりしていいのかと、最中によく思って 集中が途切れることがある  でも、これは お金を払うだけの価値があるなあ と思って いつも帰る。でも 等価って 決めるのは難しい

そんなことを常、思っていて わたしは感情を伝えることに羞恥を感じていて だからじょうずに喜べないし、じょうずに怒れないし悲しめないしはしゃげない 、

表現するひとが ほんとうに好きだ、わたしがじょうずにできないから、

 

最近観たのふたつ

f:id:ufu_to_ufu:20170609180609j:image

f:id:ufu_to_ufu:20170609180612j:imagef:id:ufu_to_ufu:20170610001221j:image

どちらも初めて観た どちらも好きだった